読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"嗚呼と"

アートは非日常を感じさせるようけれど実は日常にアートは溢れている気がするんです

南山大学経営学部3年の黒川遼太郎といいます ふとしたきっかけによりアートマーケティング・アートマネジメントを自分で勉強し始めました アートって聞くと格式高く敷居が高いように感じるけれど 実は案外身の回りにあるのではないかと思い始めました このブログのタイトルの一部にもなっている「嗚呼」という語は「物事に感じ喜びや悲しみに心を動かして発する声」を意味します まさしくアートは作品を通して感情に訴え そして時には「すげぇ」と思わず声を漏らしてしまうものだと僕は思います アートはアーティストの感情を代弁するものであったり 問題提起をしたりするなど変幻自在で定義することは難しく避けられているように感じます そこで僕はアートを専門としない経営学部生として「全く新しい視点」でアートとは何かを定義していこうと思います そのためには本物を見る必要があり 全て自分の目で見て肌で感じていこうと思います きっとめちゃくちゃ時間がかかると思いますが 逆を言えばそれくらいする人はいないと思っているので だから僕がやればいいんじゃないかと思います そして僕の実体験を自分自身で留めておくのではなく 少しでも多くの人と共有していければなと思います 一人でも多くの人が「アートは敷居が高くなく身近なもの」だと気付いてくれれば もっと面白い世界になると思っています
プロフィール
id:Tar0sannn
ブログ投稿数
4 記事
ブログ日数
4 日
継続期間
2 ヶ月
読者
2 人 hrnaua-2017 kinchiki